修羅場

高身長家系のトメ175cmが俺の嫁145cmを障害者扱いしてきたので、ボコボコにして2千万やって縁を切った

278: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/12/17(月) 11:40:46.29
俺185cm父190母175の家庭に来た嫁145cm 
父親はかわいいかわいいとデレデレだったが、母親が嫁のこと気にいらなかったらしく 
身長低すぎて障害者みたいだとか、あんな子がしっかり子供を産み育てられるわけがないとか 
ぬかしやがったので、ブチ切れてその時点で嫁とは完全シャットアウト。 
で、嫁がめでたく妊娠したんだが、お腹の子が俺に似てデカすぎて 
嫁の骨盤を通れない可能性が大きいらしく、帝王切開することになった。

続きを読む

日曜の朝リビングのガラス窓を破って女が飛び込んできたが、旦那がアイスホッケーの棒でバシン!と一撃 血みどろ

313: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/25(月) 18:33:44.42 ID:5S3ZdmKV
先週の日曜日早朝7:00ベットの中でモソモソしてると 
ピンポンの連打、「どこのどいつだ!?」と旦那が出ようとすると 
リビング側のガラスがガチャーンと割られ、う~う~唸りながら誰かが飛び込んできた 
よく見ると女で、髪ボサボサ汚いジャージに右左違う柄のサンダル 
手にはバットみたいなの持ってて左手は血まみれ 
私は震え上がって悲鳴を上げると旦那がテレビの横に置いていた 
アイスホッケーの棒で、大きく振りかぶりバシン!と一撃 
次に突き!

続きを読む

あぶく銭入って、嫁と二人で住むための家の建築に着手。 とたんに絶縁している姉が飛来。

391: 名無しさん@HOME 2013/04/25(木) 23:36:34.92 0
どこに書こうか迷ったけどここで。 

あぶく銭入って、嫁と二人で住むための家の建築に着手。 
嫁と嫁母、俺、俺母で会議の上、嫁と俺と俺母同居。 
嫁母はもうちょっと弱ったら合流って話になった。 
そんなとき、絶縁している姉が、俺母通じて設計士に接触、家主の俺の許可は得たから、と 
2階部分の部屋をすべて設計し直させて姉仕様にさせていた。 
母が「自分の家」だと言ったかららしい。 
「娘のあたしも権利ある、むしろお前邪魔出ていけ」と現住居の玄関先で言われ俺切れる。 
思わずあげかけた手を嫁に捕まれた。 
「泥棒に噛みつけますか? それなら庭に小屋でも作りますからご自由に」 
「番犬代わりに走り回っていいですよ? ただ、家は汚れるから上げません」 
「だけど躾はしっかりさせていただきますよ?」等々、あくまでも人間でもない存在として 
おいてやろう的上から目線で淡々と告げる嫁。 
「あたしを誰だと」と言いかける姉を遮って嫁 
「金持ってないやつに用はない。1000万でも払ってから物を言え! 権利書のどこにもお前の名は無い!」 
鼻の先で金属ドアガチャン。 
多分顔面ぶつけてるな、姉。 
そのあと、俺母滾々と説教したのち、「誰が家主か判らないような脳の持ち主は要りません。出て行って下さい」で 
俺母マンスリーへポイ。 
設計士には事情を説明し、チェンジ。 
気に入っていた土地だが、完成後即売却。 
新しい土地と家で、嫁母と3人暮らししています。 

今なら笑えるけど、当時一番の修羅場。

続きを読む

近場マンションの屋上で遊ぶ子どもたちは、外の柵がないのに気がついていない。あわてて管理人に通報した

127: 名無しさん@HOME 2012/10/13(土) 17:30:43.15 0
自分はマンションの10階程の高さの部屋住まいだけど 
ある日、子供の遊び声があまりにすごくて声のする外を眺めたら 
近場マンションの緑が植えられミニ公園みたくしてある屋上で 
子供たちが遊んでるのが目に入った 

そこはよく子供が遊んでるし、単に今日は人数が多いなーと 
思ったけどすぐ違和感に気づいた 
柵の外の出っ張り部分に出て遊んでる子供が複数いた 
しかも出っ張りの段差がある箇所に飛び降りたりしてる 

小学生の中学年くらいに見えた子供たちが 
普通に柵の外側を歩いたりジャンプして飛び降りたりしてるもんだから 
目の錯覚で柵の内側なのか、でも柵は見えないし、、と思ったので 
そのマンションの下まで行ってみたけどやはり柵はないし 
子供が縁ギリギリで歩いてるのも見えるのでそのマンション入口に 
貼ってある管理会社に電話して注意喚起をお願いした 

注意喚起がなされたのか屋上でそうやって遊ぶ子供は見なくなったし 
あの時も転落事故は起きなくて本当によかった 

でもあのマンションの下で「やっぱり柵がない」とわかった時は 
通報すべきか、住民に片っ端から声かけるべきか、けど住民でもなく 
子持ちでもない独身喪女の自分が言っても信用されるのかとか 
いらん心配までするくらい心中は修羅場だった 
修羅場だった

続きを読む

金融の取り立て屋が見た悲惨家族、親消えててボロボロの服を着た子供二人置いてかれてた。

882: ガイシュツかなぁ 2004/10/09 22:23:39 ID:XqPirrWj
3年前の話。 
当時、金融屋をやっていたんだけど<裏金>その年の夏。いつものように追い込みかけに行ったら、 
親はとっくに消えていたんだけど子供が2人置いてかれてた。5歳と3歳。上は男の子、下は女の子。 
俺はまだペーペーで、周りの兄さんらと違って顔も怖くなかったらしく家に行ったときすぐに下の子にな 
つかれた。ボロボロの服で風呂にも入ってなくて、「いつから親はいないんだ?」って聞いても答えない。 
続きを読む

大学の時我が家で男女10人位と飲み会。その後が修羅場だった話。

68: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/01(月) 01:16:49.80 ID:bbqToWkj
私もだけど、友人の方が修羅場だった話 

大学生の頃、私の家で男女混合10人くらいで飲み会してた 
11時か12時になったくらいの時に、A(女、小柄)が朝にバイトがあるからと帰った 
ちなみにAの家は私の家から徒歩30分かかんないくらい 

その時は皆気をつけろよーくらいで気にしてなかったんだけど、 
やっぱり時間も時間だから送ってくると、B(男、草食系)が家を出ようとした 
この時点でAが出てから10分くらい経ってたと思う 
続きを読む

叔父が犬を殺そうとしたところを、阻止された後、一ヶ月の間に次々と家族3人が不審な死をとげた。


719: 名無しさん@HOME 2012/09/01(土) 12:28:37.33 0
自分の中ではまだ納得できない話なんだけど… 
小学校の頃、家に帰ってくると犬の頭部分にビニール袋をかぶせて窒息死させようとした父方の親戚の叔父がいた。 
ちょうど父親と一緒に帰っていたので父が慌てて止めると叔父逃走。 
警察に行っても未遂やらなんやらでそんなことで駆け込まないでと言われて、なあなあのまま時間が過ぎた。 
でも私たち家族は犬の事を許せなくて叔父の家に言ったり警察に何回も訴えたりしていると 
犬の事件から三日後、両親が事故で亡くなった。 
何回も轢いたりした跡があったらしい。 
でも完璧な犯行?だったのか犯人が捕まらない。 
姉が叔父の事を怪しんでいると今度は姉が事故で亡くなった。 
続きを読む

母闘病1年、疲弊した父に突然北海道の親戚から「見舞いに行くので観光案内しろ」と

93: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/01(金) 23:36:28.32 ID:uFFwp89B
小学生の時に母親が病気で、みるみる弱って寝たきりになって 
しまいには容態急変で救急車で即入院になった 

父は入院した母の対応と小学生の子供2人を抱え仕事しながら毎日大変で 
家事とかは子供が出来る範囲は手伝ったが、全部はできないので 
本当に父親は大変そうだったし、いつもぐったりして夜9時には疲れて寝ていた 
(建設業なので体が資本で母が元気な頃は夜の8時にはもう寝てた) 

子供ながらにも病気の母と家族を支える父親の疲労が大変そうなのは感じていた 
そんな生活が1年続いた頃に母親の実家から夜電話がきた 
母の具合の悪い事は母の実家にも連絡済だったが、本州から海を越えた田舎なので都会には簡単にこれない距離で 
(当時の飛行機で3時間ぐらい?)まだ一度も母の家族も親戚も見舞いには来てなかった 
続きを読む

心機一転して高校受験の矢先に、母親が病院の先生とプリンしていることを知って心は修羅場。

183: 名無しさん@HOME 2013/02/11(月) 03:05:56.26 0

ちょっと記憶が飛んでいる部分もあるとは思うけれど、投下。 

私の両親はとても仲が良く、どちらもどちらにべた惚れ状態。 
両親は自営業をしていて、職場が車で1時間程度。いつも母親が早くに帰ってきていた。 
母が早くに帰ってくると言っても、仕事に切りがついてから。 
そのため、夕食が出来上がる時間までは習い事に行き安全な時間を確保させてもらっていた。 
毎日、色々と習い事をさせてもらえていたことは環境のせいとは言え、とても感謝している。 
私は兄と一緒に習い事に通っては、覚えの悪い私を兄は「おまえのペースも大切だ」と言っていた。 

私の休日(土日)になると、私は自営業先に両親と一緒に行き 
両親と一緒に夜に自宅に帰ってきていた。 
夏休み、冬休みなど長期休暇はあってないようなもので、一緒に旅行に行ったのは 
今でも鮮烈に覚えている2カ所だけ。 

自宅は私家族+母方祖母の5人暮らし。 
祖母はとても良いまじめな人なのだけれど、当時の私には辛かった。 
やはり、親を見ると嬉しく思う年頃だったので 
「私の前では違う態度、この子は二重人格!!」といつも言われていた。 
みんながやっていたように、家事の手伝いをしてみたいと思い、申し出ると 
「私のやり方が気に入らないの!誰に言われたの!!」と、やらせてくれない。 
それでも、かって出てみると「ジト目」で見てくる。家の手伝いは、やってはいけないことだと思った。 
「みんなが夕飯のサラダを作った、とかシチュー作ったっていうの、私もそうやってお手伝いしたみたい」 
と兄に言うと「おばあちゃんは大切にしなきゃいけない、嫌でもおばあちゃんの料理が食べられない時がくる 
 それまでは、甘えさせてもらおうよ。だから、その後は○○(私の名前)の味しか食べれないんだなー」 
と言うので、祖母の料理をいただけたり、家事を目の当たりに出来る風景が、とても誇らしく思った。
 
続きを読む

住宅街でなんどお願いしても焚火をやめてくれないオジサンに消防署が出動

735: おさかなくわえた名無しさん 03/08/11 20:43 ID:S5BUKh0l
住宅街でなんどお願いしても焚火をやめてくれないオジサン。 
新興住宅街の中で昔からここに住んでる古株なので他の住人も強く言えなかったんだけど 
梅雨の間、やーっと晴れて洗濯ものを干したり布団干したり窓空けて換気したりしてたら 
また焚火の煙。もうどうしたらいいか分からなくて、地域の消防署の相談係に電話をしたら 
一応注意しには行くけど、強制はできませんという返事。 
我慢するしかないのかなーとがっくりしつつ家事をしていたら、家の前を真っ赤な消防車が 
サイレンならさずに通過していくのが見えて、どこ行くんだろうとベランダから 
見ていたら、そのオジサンの家の前で停車。 



 

続きを読む

嫁姉とDQNパチプロ旦那が見捨てた赤ん坊を預かって地獄の3ヶ月

850: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/01/22 19:58:58
 
嫁姉の子供(乳児)を今預かってる。 

もう三ヶ月になるんだが、嫁姉は行方不明、嫁姉旦那はDQN。 
見てられないんで養子にしたいと言ったんだが、嫁姉旦那実家が、 
「うちの跡取りをもらうんならそれなりの誠意を」とン百万単位の要求。 

ど う す れ ば い い の だ
続きを読む

いとこの子供が水商売の様な名前を付けられ、姉ちゃんが呟いた 「将来、この子はあんたの付けた名前で苦労するだろうね…」

129: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/03(水) 14:14:22.56 ID:c4X/gXYb
流れ切るけど、投下 

幼少時代から仲が良かったいとこに子供が産まれたんで休みだった姉ちゃんと俺が親の代わりにお祝い持っていった 
叔父さん達にお祝い渡した後、いとこ達の所に行って思い出話に花を咲かせて、その内に子供の名前はどんなのにしたのかって話題になって告げられたら名前にぎょっとしたよ 
もろDQNネームなそれに俺はギョッとしたけど、隣に居た姉ちゃんが無表情になった 
「素敵でしょ?」って聞いてきたいとこに無表情のままポツリと呟いた 
「将来、この子はあんたたちの付けた名前で苦労する羽目になるんだろうね…」 



続きを読む

付き合って3ヶ月結婚しようと思ってた所、彼の妻を名乗る人がやってきた。

56: 恐い 2012/02/14 20:29:55 ID:ZUeX6iMlO
オタで喪女で彼氏いない歴=年齢の私が 
ネトゲのオフ会で知り合った男性から告白されて付き合うことに 
付き合って3ヶ月くらいで結婚も考えてる~という趣旨のことを言われて 
お互い似たようなモサオタだし私も30過ぎたから結婚するか…と思っていた矢先 
彼の妻を名乗る女性が私の自宅にいきなりやってきた 


続きを読む
スポンサードリンク
ページランキング
アーカイブ
アクセスカウンター

    スポンサードリンク
    アクセスランキング
    スポンサードリンク