slide_3

944: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 20:39:03.24 0
私の実の両親はいわゆる毒親で 
私は小さいころから何度も児童相談所や関連施設にお世話になったりした 

働きだすと包丁を出してきて「給料を全部ここへ置いていけ」と脅したり散々ひどい目にあったので 
家を出てほぼ疎遠にしていた 
結婚の時は式はしなかったしあまりかかわりたくもないのでやっぱり疎遠 
子供が生まれたりしたけどやっぱり疎遠 
むやみに接触してまた暴れられるのが嫌だったから 
ウトメとコトメには私と夫が恋人時代から仮定のことは話してあった 
でもすごく良くしてくれて本当の家族のように迎え入れてくれた
悪い環境でしか育ったことない私は嬉しかったし
やっと落ち着くなーなんて思ってた
なのにコトメがそれを全部ぶちこわしそうとしてひと悶着あった
ちょっと前にウトの定年退職とコトメの婚約が重なって一緒にお祝いすることになったんだけど
コトメの婚約者も呼ぶ関係で店の予約なんかをコトメが買って出た
で、さあ予約という段になりコトメが
「ヨメちゃんのおとうさんとおかあさんもお呼びしましょう」とか言い出した
(私たちの住所は私の両親には知らせてないけど
私の両親は実家にまだ住んでるのでウトメとコトメは知っている)
私は聞いただけで顔面蒼白(夫曰く)
夫はものすごい勢いで反対して、ウトメもたしなめたけど
コトメはサッパリわかってない様子で
「これを機に、みんな仲良く」とかお花畑みたいなことを言う

いいウトメに育てられたから、世の中にはひどい親がいるというのが解ってないし
ただのケンカくらいに思ったんだろうけどマジでやめてほしい

最終的にウトメに怒鳴られてようやく両親に連絡するのをやめてくれけど
いくらお祝いの席だからと言って勝手すぎる

947: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 20:49:25.49 0
>>944
コトメに悪気がないのが分かるだけにキツいね
幸せな人ほど残酷なんだ

949: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 21:00:11.35 0
>>947
悪気はないけどバカなんだよ
バカは罪なんだ

952: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 21:09:27.88 0
結婚が決まってうかれちゃってるんだろうね。
今回の事でこりたらいいけど、だまし討ちで「感動のご対面!」
とかされないように再度>>944からもきつく言ったほうがいいかも。
勝手な事したら結婚式でないくらい言ってもよいのでは。

961: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 22:17:34.44 0
>>944コトメみたいなタイプは
お祝い事を機に過去は水に流してみんなハッピー♪みたいな発想だろうね。
もし>>944が実親と顔合わせる様な事態になったらコトメとは絶縁すると旦那に宣言させてもいいんじゃない?
なんならコトメ旦那(予定)にも釘さしておくといい。

948: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 20:51:54.75 0
お花畑っていいかえれば無神経ってことだよね。

951: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 21:03:06.22 0
自分の物差しでしか物事を計れない奴だよ、このコトメ
なまじ周りに似たような感覚の奴がいるからたちが悪い

953: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 21:12:19.94 0
いや、悪気しかないように思えるけどなぁ
944子の祝いの席にというならまだしも、全く関係ないもんね

954: 名無しさん@HOME 2014/04/15(火) 21:26:39.50 0
>>953
悪気(=悪意)はないでしょ。
本人はあくまで善意のつもりなんだから。

引用元: http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1395653689/

1001:はなろぐがお送りします:: 2012/01/02(木) xx:xx:xx.xxID
【笑】義父「犬は好きですか?」私「はい!」義父「そうかー、残念だったなー」→とコタツの中からゴソゴソと取り出したのは…
【モテ父】母を亡くした還暦の父が複数の女性に粘着されていた。今でも母一筋な父は、再婚する気はないみたいだけど…
【毒親】母は自分がこの世で最も正しく、一番苦労をして、家族の犠牲になったと思い込んでる。母に救急車を頼まれても、このまま放置しようかと思ってしまう…
コテコテに改造した下品なミニバンを見た彼女の発言にごっつ冷めた。
【いい話】猫を拾って17年目、天国へ行ってしまった。気力をなくした俺はニートになったんだが、猫に助けられていると改めて実感した。
毎回大げさなこと言うトメに大トメがナイスな一言!!
祖母はクチャラーで注意するとネチネチ嫌味を言われ大嫌いでした…。
痴漢に襲われて呆然としていたら散歩中の老夫婦が声かけてくれておじいさんが犬と一緒に犯人を捕まえに行ってくれた。
彼女の親が子離れできなくて結婚を考えているのに猛反対され喚き散らす…
兄が子供の頃の微笑ましい唐揚げエピソードをいつまでもしつこく話していたら兄が家に来なくなってしまった。

このエントリーをはてなブックマークに追加