790: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/30(木) 17:39:03.31 ID:8vgGRJwY
私の高校は比喩ではなく山の上にあった。 
時々猿が降りてきては、水泳部が爆竹武器に戦ってた(プールに入られると掃除やり直しなので)そのくらい山の中。 

私は、吹奏楽部に所属。夏場の教室は暑く、クーラーなんて無いので、窓を開けて練習する。 
その日、私は委員会があって、途中から部活に参加する予定だった。一人で、部室に向かってると、血相変えた部長が、私に駆け寄ってきた。 
わざわざお迎え?にしては先輩切羽詰まってるなぁ、と思ったら、 
「私ちゃん!お願い!助けて!」 
と、普段厳しい先輩が、軽くパニック起こしながら、私の腕をグイグイ掴んで部室へと向かわせる。 
私は何が何だか分からずに、とにかくヤバい事が起きたんだと、冷や汗かきながら、普段練習してる教室に到着。 


入ると、部員全員が、教室の角に怯えたように固まってた。
窓から毒蛇でも入ったのか!?いや、変態か!蜂か!?と身構えると、同級生が、窓際に立てかけてある楽器を指差して叫ぶ。
「せ、蝉!!」

聞くに、休憩の間に、蝉が何匹か教室に侵入。立てかけてた楽器に張り付いてミンミン鳴き出してしまったと。
動いたら飛び回るかもと、女子ばかりの部員は大混乱。
私(祖父が農家)が、虫大丈夫と聞いた部長が、勇気を出して廊下へ脱出。私を探しに行ったそうだ。

…物凄く脱力した。蝉ってorz
パーカッションの子が「こ、これ、使ってください!」って、コントラバスの弓を差し出したけど、
お断りして、一匹ずつ、手で窓から放り投げたら、幸い蝉は戻って来なかったよ。しばらく部内で英雄扱いされたのが、何だか複雑だった。

以来、他の部でも虫(昆虫)が出ると、何故か私が駆除係にされた。
Gや、セミならともかく、カブトムシやカミキリムシくらいどうにかできるだろ、と思ったが、
「私さんすご~い(笑)」とかからかう図体でかい男子に、捕まえたのを突き出したら、半泣きになってたので、本当にダメだったんだろうな。

畑の少ない地域ではあったけど、最近の子は、虫ダメなのか…
私、田舎者かぁ…とスレタイ。

791: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/30(木) 17:40:56.22 ID:erDGsfNc
馬鹿げてるね
刺さない毒もない虫を怖がる必要なんてない

793: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/30(木) 17:53:35.12 ID:Kc0bNX7A
でも今時の子供、特に都会育ちは虫ダメってか知らない子が多いね。

以前関連会社含めた子供達集めて山の中で一週間ほどキャンプした時、
夜明かりに飛んできたのとかその辺で捕まえたのとかクワガタ虫たくさん集めた。
小さな虫かごたくさん用意して最終日に「クワガタ欲しい子おいでー」って
呼びかけたら歓声あげて集まってきたのはみんな地方工場とかからの参加組。
本社とか都会周辺の子供は一人も来ない。
ようやく一人やってきたと思ったら「これなに?触っても大丈夫?」だって。
クワガタは男の子の友達だ!っつって持ち帰らせたけど、なんだかなあの出来事だった。

794: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2014/01/30(木) 17:55:29.88 ID:ZyKb/pjY
ジャポニカ学習帳の表紙から追放されるぐらいだしな

引用元: http://kanae.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1389858489/

1001:はなろぐがお送りします::2012/01/02(木) xx:xx:xx.xxID
義理弟嫁と二人きりになった時、「どういうつもりなんですか?」って怒られた。
不妊治療中の義兄嫁が次第に狂いだし、私に子供ができるたび「嫌がらせだ」と喚く
頼り甲斐のある3つ上の先輩に猛アタックして付き合うことになったんだが、だんだん赤ちゃん化していったwww
うちの別荘にやってくる旦那の友人家族が酷い!!食事を出したら「子ども向きではない」→「もうここには来ないかも」って言っていたのに…
姉ちゃんが内定貰った会社の寮が凄すぎる!!2DKのマンションに14人が詰め込まれ女社長に気に入られた姉ちゃんは…
引っ越してしまった天使みたいな初恋の相手と再会することになりテンション爆上げ!!だったんだが、再会当日…
Aの幼馴染BはA家へ入り浸ってニートでゲーム三昧。A親「そろそろ孫の顔を…」A「Bを追い出してから言えよ。生きてて楽しいことは全然なかった」
姑「これだから平成生まれは…息子の選んだ人だし躾れば変わるかしらね」と聞こえて来たので、最も気に入ってた台詞をアレンジして言ってみたら…
【超胸糞】幼稚園の先生が「娘の叔父」と名乗る男に引き渡してしまい娘はDV気質な元カレの家で見つかったが…
会社帰りに車の事故に巻き込まれ4年間意識が無かった俺。目を覚ますと当時付き合ってた彼女は他所の奥さんになってて…

このエントリーをはてなブックマークに追加